ホーム サイトマップ
文字サイズ 

山梨県教育委員会「チャレンジ雇用」事業の取り組みについて

現在のサイト管理者 福本が山梨県教育委員会(教育庁総務課)にH22年度に勤務していた際の
取り組みを再掲しております。アーカイブとしてご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大変ご無沙汰しております。山梨県教育庁総務課 福本です。

以前、このブログに投稿した、「チャレンジ雇用」事業の件について、数多くの都道府県の方々からご照会をいただいております。 
ついては、事業の目的・内容について簡単にまとめたスライド(H23.3作成)を掲載します。

230310チャレンジ雇用事業への取り組み

現時点での状況ですが、成功裏に・・という話だけではなく、様々なドラマがあります。 
しかし、最初から「うまくいきました」という結果を求めるだけでは、意味がありません。 
プロセスこそが重要かと思います。

障害をもつ方の雇用情勢は決して楽観視できる状況ではなく、 逆に、難しい・・という言葉が枕詞になっています。 
しかし、このような逆境にありながら、チャンスをいかに見いだしていくか・・ 
私どもの取り組みの真価が問われています。

当然、私たちの取り組みは私たちや所属だけで考えるものではなく、 
ハローワーク・ジョブコーチ・ナカポツなど、数多くの皆様の支援で成り立っています。

現場において支援をいただいている皆様に感謝しつつ、 私どもの組織で考えることができることを一歩一歩進めていきたいと思います。 
念のため、私どもの連絡先を記載します。 
何かありましたら、できるだけ電子メールにてお問い合わせください。

山梨県教育庁総務課 行政管理担当 福本 
電 話 055-223-1742(ダイヤルイン) 
e-mail fukumoto-vbd@pref.yamanashi.lg.jp

ページの
先頭に戻る