ユーザ名: パスワード:

お知らせ

IPS勉強会12月のお知らせ
カテゴリ:支援者向け情報|掲載日時: 2018年12月06日

 

すみよし障がい者就業・生活支援センターです。
 
平成20年より月1回開催しているIPS勉強会12月のお知らせです。
 
住吉病院とすみよし障がい者就業・生活支援センターでは、
2008年よりIPS(Individual Placement and Support)モデルによる援助つき雇用に関する勉強会を開催しております。
 
毎回いろいろな立場の方と学びを深めつつ、回数を重ねてきています。
 
 今回のシーズンは「ストレングスモデル」を読んでいくことになりました。
チャールズ・A・ラップ/リチャード・J・ゴスチャ著, 田中英樹 監訳
「ストレングスモデル[3]―リカバリー志向の精神保健福祉サービス」金剛出版
 
 
             
 
これから就労支援を学ぼうとお考えの方もお気軽にご参加下さい。
所属に関わらず、リカバリーやストレングスモデルに興味のある支援のお仕事をお持ちの皆さまお誘い合わせのうえ、ご参加をお待ちしています。
 
 
さて、広く精神障がいをお持ちの方への支援について学びなおすことのできるひと時をご一緒してまいりましたが、
12月は、参加の皆様の懇親も兼ねて「タイピーエス(タイ料理店での懇親会)」を企画しました。
 
タイピーエス-IPS援助付き雇用勉強会より-
日時: 2018年12月25日(火) 18:30開始
場所: タイ料理店 (ご参加の方に直接お知らせ致します)
会費: 参加人数により調整します
※おそれいりますが、準備の都合上、ご参加のお申込みは12月20日までに
 すみよし障がい者就業・生活支援センター(055-221-2133)・中島/渡邊までご連絡ください。