ユーザ名: パスワード:

お知らせ

障害者優先調達推進法の取組について
カテゴリ:はたらき甲斐netからのお知らせ|掲載日時: 2016年03月23日

山梨県障害福祉課 福本です。障害者優先調達推進法の取り組みの一環として、
障害者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針を策定しております。

本県では、県とすべての市町村、地方独立行政法人において、調達方針が策定されておりますが、
次年度に向け、平成28年度版の方針を策定しましたので、お知らせします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国等による障害者就労施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(平成24年法律第50号。以下「法」という。)第9条第1項の規定に基づき、障害者就労施設等(以下「施設等」という。)からの物品及び役務(以下「物品等」という。)の調達の推進を図るための方針(以下「調達方針」という。)を定めます。

また、毎年度、障害者就労施設等からの物品等の調達方針を作成するとともに、当該年度の終了後に調達実績を取りまとめ公表することとします。

このことから、山梨県では平成28年度の調達方針を下記のとおり定めましたのでお知らせいたします。

平成28年度山梨県における障害者就労施設等からの物品等の調達の推進を図るための方針

なお、これまでの取り組みについては、山梨県ホームページにてご紹介しております。
ぜひ、ご覧いただくとともに、障害者就労施設等からの物品及び役務の購入について、御理解と御協力をお願いします。

障害者優先調達法の取り組みについて