ユーザ名: パスワード:
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

平成26年度障害者職業生活相談員資格認定講習開催のお知らせ

執筆 : 藤原 真由美(すみよしナカポツ)|カテゴリ : 就業支援の担当者から | 2014年05月22日 fujihara-mayumi

すみよし障がい者就業・生活支援センターの藤原です。

本日は、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構・山梨高齢・障害者雇用支援センター様より『平成26年度 職業生活相談員資格認定講習』の開催に関するお知らせを頂きましたので、こちらに掲載させてさせて頂きます。

 「障害者職業生活相談員」は、「適職の選定、職業能力の開発向上など職務内容について」「障害に応じた施設設備の改善など作業環境の整備」「労働条件、職場の人間関係など職場生活に関すること」「余暇活動」「その他の職場適応の向上」など、職業生活全般についての相談・指導を行います。
就労後も充実した職業生活を継続するために、職業生活相談員の役割は重要といえるでしょう。
多くの事業所様にご参加頂き、障がいを持たれた方が活き活きと活躍できる場が増えることを願っております。

 

以下、チラシより転載いたします。
===================================================

障害者の雇用の促進等に関する法律第79条において、障害者を5人以上雇用している事業所は、障害者職業生活相談員の有資格者を選任し、所轄の公共職業安定所に届け出ることが義務づけられています。
今般、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構山梨高齢・障害者雇用支援センターでは、平成26年度障害者職業生活相談員資格認定講習を下記のとおり開催することといたしましたので、ご案内いたします。

  1. 開催日時   平成26年11月6日(木)から7日(金)の2日間 両日ともに9時30分から17時00分まで(予定)
  2. 対 象 者   障害者を雇用している山梨県内の事業所に勤務する方で、当該事業所の障害者職業生活相談員に選任済み若しくは選任予定の方。選任予定なしの方も、定員に余裕がある場合に限り受講することができます。
  3. 募集定員   40名(先着順に受け付けさせていただきます。)
  4. 会 場   山梨職業訓練支援センター(ポリテクセンター山梨) 甲府市中小河原町403‐1
  5. 受 講 料   無料
  6. 申込方法   「受講申込書(クリックするとPDFが開きます)」に必要事項をご記入のうえ、郵送またはFAX にてお申し込みください。
  7. 申込期限   平成26年10月10日(金)(当日消印有効) 
  8. 受講決定   受講者には、開催日の概ね2週間前までに受講通知書をお送りいたします。 受講申込多数の場合は、調整させていただくことがあります。
  9. 申 込 先   独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
    山梨高齢・障害者雇用支援センター
    (山梨障害者職業センター 雇用支援課)
    〒400‐0031 甲府市丸の内2‐7‐23 鈴与甲府ビル1F
    TEL 055‐236‐3163 FAX 055‐236‐3161

========================================================

以上

詳細のお問い合わせは独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構・山梨高齢・障害者雇用支援センター(055-236-3163)へお願いいたします。
 

最後までお読み下さった方、ありがとうございました。

5月のすみよし障がい者就業・生活支援センター山梨県版障がい者ジョブコーチ甲府エリアミーティングを開催しました

執筆 : 藤原 真由美(すみよしナカポツ)|カテゴリ : 就業支援の担当者から | 2014年05月19日 fujihara-mayumi

すみよし障がい者就業・生活支援センターの藤原です。

 平成26年5月15日19時よりハピアすみよしホールにて、すみよし障がい者就業・生活支援センター山梨県版障がい者ジョブコーチ甲府エリアミーティングを開催しました。今回で通算46回目となりました。14名の参加がありました。

 

会議の様子

 今回はエリアを超えて参加して下さった方もあり、地域の就労支援について様々な意見が交わされました。
また、学齢期から考える就労準備についての意見も交わされ、企業・支援者・保護者・学校とご本人を取り囲む関係者のそれぞれの役割について考える機会となりました。

 ご参加下さった皆様、お忙しい中お越し頂き大変ありがとうございました。
次回は6月19日19時よりハピアすみよしホールにて開催致します。
 

最後までお読み下さった方、ありがとうございました。

 

働いている人のグループ5月を開催しました

執筆 : 藤原 真由美(すみよしナカポツ)|カテゴリ : 就業支援の担当者から | 2014年05月13日 fujihara-mayumi

すみよし障がい者就業・生活支援センターの藤原です。
 
当センターでは、平成20年7月から、障がいをお持ちの方で障がい者雇用を含めた一般就労をされている方を対象に、毎月第二土曜日10:00から12:00、主にすみよし生活支援センター2階を貸し切り、「働いている人のグループ」を開催しております。今回の開催で通算71回目となりました。
 
今回のテーマは、「新しく出会った人とのコミュニケーションの取り方(挨拶等)」です。
今年度のスタートに、13名の参加者がありました。初めて参加される方が2名いらっしゃいました。 
 



 

今回のテーマ「職場の異性との付き合い方について」をテーマに話し合いました。

 

意見や困っていることを出し合いました。

女性ばかりの職場に男性は自分ひとり、という方から「いつもお菓子をもらうので、時には自分からお菓子のお返しを配ります」という意見が出ると、一同で「おおー!」と驚嘆の声があがりました。
 

最後にスタッフがウェブページから見つけてきた「職場の異性との関わり7か条」を読み上げたところ、「いない人の悪口は言わない」とか「同性と異性で振る舞いを変えない」 など、同性・異性関係なく、人付き合いの基本でした 。参加者みんなで、基本を振り返り、この話題を終えました。

次回は平成26年6月14日(土)10:00から12時、すみよし生活支援センター2階で開催します。内容は「冠婚葬祭の時の対応について」です。

 

次回のテーマで、冠婚葬祭についてどのようなことが知りたいかを事前にみんなで出し合いました。

「ひきこもっていた時期があり、冠婚葬祭を経験する機会が無かった」や「お焼香の時に手順が判らなくなり、自分の番が来ると頭が真っ白になって故人を偲ぶどころではなくなってしまう」など、それぞれ困っていることや疑問に思っていることが出ました。

次回までにスタッフも資料を用意しつつ、勉強しておきたいと思います。

初めて参加を希望される方は、055―221―2133すみよし障がい者就業・生活支援センターまでお電話下さい。安心して来ていただけるよう、サポートいたします。

 
 

今回、ご参加下さった皆様、お疲れ様でした。
次回も多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

IPS勉強会を再開いたしました 第一回目の報告

執筆 : 藤原 真由美(すみよしナカポツ)|カテゴリ : 就業支援の担当者から | 2014年04月25日 fujihara-mayumi

すみよし障がい者就業・生活支援センターの藤原です。

今回は、IPS勉強会の報告です。

 住吉病院とすみよし障がい者就業・生活支援センターにて、平成20年より一昨年度まで、IPS(Individual Placement and Support)モデルによる援助つき雇用に関する勉強会を開催しておりました。一時お休みをいただいておりましたが、今年度、住吉病院ではあらたに就労支援を学ぼうとするスタッフが増えたことから、勉強会を再開する運びとなりました。

 この勉強会は、「精神障害をもつ人たちのワーキングライフ―IPS:チームアプローチに基づく援助付き雇用ガイド」の読み合わせと、意見交換・疑問の共有解消を毎月おこなっていく予定です。


精神障害をもつ人たちのワーキングライフ―IPS:チームアプローチに基づく援助付き雇用ガイド
デボラ・R,ベッカー、ロバート・E、ドレイク著,大島巌ほか翻訳、金剛出版

 


 

 今回は1回目ということで、第一章に入る前に「精神的困難を経験した人の就労支援 IPS援助付き雇用の基礎」と題して、住吉病院・中谷院長より発表があり、「リカバリー」「IPS」などについて基本を確認することができました。また、数年前の地域の就業支援を振り返りながら、現在の様子についても意見交換しました。毎日、無我夢中で就業支援を行っていますが、初心にかえった気持ちです。

 この勉強会は、毎月第4水曜日の18時30分より開催いたします。所属先に関わらず、リカバリーやストレングスモデルに興味のある、支援のお仕事をお持ちの方にご参加頂けます。次回より、「第1章 はじめに」に入ります。参加ご希望の方、お問い合わせは当センター(055―221―2133)又は住吉病院・作業療法室・渡辺までご連絡下さい。

 

◆ IPS援助付き雇用勉強会 ◆

  • 日時:毎月第4水曜日 18時30分より  次回は5月28日水曜日
  • 場所:住吉病院・本館3階・会議室
  • 内容:「第一章 はじめに」
  • アクセス⇒http://www.sumiyoshi-kaisei.jp/s-koutu.html

 

 住吉病院・院長ブログにもIPS勉強会に関する情報が掲載されております。こちらも是非、ご覧ください。

 

最後までお読み下さった方、ありがとうございました。

 

 

すみよし障がい者就業・生活支援センター山梨県版障がい者ジョブコーチ甲府エリアミーティングを開催いたしました

執筆 : 藤原 真由美(すみよしナカポツ)|カテゴリ : 就業支援の担当者から | 2014年04月23日 fujihara-mayumi

すみよし障がい者就業・生活支援センターの藤原です。

本日は、県版障がい者ジョブコーチ甲府エリアミーティングのご報告です。

当センターでは、山梨県版障がい者ジョブコーチの皆さまと行うミーティングを毎月第3木曜日19:00から20:00の間に開催しております。

今回は、平成26年4月17日(木)19:00から20:00、ハピアすみよしホールにて、第45回目の山梨県版障がい者ジョブコーチ甲府エリアミーティングを行いました。
26年度になり、このミーティングは「すみよし障がい者就業・生活支援センター山梨県版障がい者ジョブコーチ甲府エリアミーティング」とし、従来の内容にプラスして「情報発信・共有」を加えることとなりました。

年度初めての回ですので、当センターも含め関係機関の方の担当者にも入れ替わりがあり、まずは自己紹介と新体制の確認をいたしました。

ミーティングの様子

皆さま、お忙しい中ミーティングにお集まり頂き、ありがとうございました。

次回は、平成26年5月15(木)19:00から20:00、ハピアすみよしにて行います。
次回も多くの方の参加をお待ちしております。

最新エントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
執筆者一覧

link to blogger's entries 田崎輝美

link to blogger's entries 県担当者

link to blogger's entries 藤原 真由美(すみよしナカポツ)

link to blogger's entries コピット 岡本

link to blogger's entries 森屋直樹

link to blogger's entries 山梨県障害福祉課 福本康之

link to blogger's entries やまなし福祉しごとネット

森元 尚紀

link to blogger's entries 山梨県障害福祉課 前島 みどり