ユーザ名: パスワード:
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

IPS勉強会6月のお知らせ

執筆 : 藤原 真由美(すみよしナカポツ)|カテゴリ : 就業支援の担当者から | 2017年06月27日 fujihara-mayumi

すみよし障がい者就業・生活支援センターです。
平成20年より月1回開催しているIPS勉強会6月のお知らせです。

今年度になりまして、IPS勉強会では『高次脳機能障害』について、IPS理念はそのままに学びを共有しております。
参考図書は、『高次脳機能障害  症状・原因・評価・リハビリテーションと支援の方法 』をみんなで読み進めています。

精神障がいの一部でもある「高次脳機能障害」の理解を通して、広く精神障がいをお持ちの方への支援について学びなおすことのできるひと時をご一緒いたしましょう。
 
毎回、様々な所属の方が集まっています。
これから就労支援を学ぼうとお考えの方もお気軽にご参加下さい。
リカバリーやストレングスモデルに興味のある支援のお仕事をお持ちの皆さまお誘い合わせのうえ、ご参加をお待ちしています。
 
なお、IPS勉強会から飛び出した”ThaIPS:タイピーエス”(勉強会後のタイ料理屋での懇親会)も大好評です。
 
 
                 IPS援助付き雇用勉強会2017年6

日時: 2017年6
月27日(火) 18:30開始
※今シーズンからIPS勉強会は火曜日になりました!
場所: 住吉病院 本館3F会議室
アクセス→http://www.sumiyoshi-kaisei.jp/s-toiawase.html
内容: 「リハビリスタッフ・支援者のための<やさしくわかる>
高次脳機能障害」
Chapter13.画像で見る高次脳機能障害と関連ある部位
抄読者による発表と情報交換

ご参加を希望される方は、当センターまでご連絡ください。055-221-2133

働く準備を考えるフェスタに行ってきました

執筆 : 森屋直樹|カテゴリ : 県担当者から | 2017年06月16日 n-moriya

森屋です。

6月15日(木)から17日(土)の期間、甲府市役所1階市民コミュニティホール障がいのある人の働く準備を考えるフェスタが開催されています。

このイベントは甲府市自立支援協議会就労部会が主催となり、甲府市内の就労移行支援事業所の支援内容、活動内容がパネルで紹介されています。
本日、16日(金)は合同相談会が行われ、相談スペースで各事業所による相談が行われていました。

自立支援協議会で、議論が活性化し、今回のように地域に対して直接的な働きかけが行われることは素晴らしいと思います。
15日(木)は駐車場までの車が混んでいて、見に行くことができなかったのですが、
多くの方々が集う市役所などの場所での企画も良かったと思います。

地域生活課題を解決していくためには、障がいのある方々への就労支援を起点にして、
今回のような機会を通し、事業所間の連携を強め、医療・教育・福祉などの関係者はもちろんのこと、住民や行政機関、企業などずべての方々を巻き込み、
障がいのある方々に働く機会が確保され、保障される地域コミュニティを構築していかなくてはならないと思います。
障がいのある方だけでなく、働くことへの困難を抱える方々に対する「働く準備」は、地域単位で考えていかなければならないことだと思います。

地域共生社会の実現に向けては、就労支援サービスの担い手である就労移行支援事業所の皆さまの実践が欠かせないものです。
これからも皆さまの実践とともに歩み、意見交換していきたいと思います。

楽しい時間があっという間に過ぎ、終了時間になりました。

 

企画された皆さま、ありがとうございました。

働いている人の会6月を開催しました

執筆 : 藤原 真由美(すみよしナカポツ)|カテゴリ : 就業支援の担当者から | 2017年06月14日 fujihara-mayumi

すみよし障がい者就業・生活支援センターです。

 6月10日の土曜日に、今月のテーマ「体を動かそう」ということで、屋内グループと屋外グループの2チームに分かれて活動を行いました。

 最初に、すみよし生活支援センターに皆さんに集まっていただき自己紹介と最近している運動などについて話をしました。

その後、2チームに分かれて活動を行いました。

 <屋内グループ>

室内での運動は、皆さんでヨガをしました。

1人ずつ自己紹介と今日の体調・心の様子(元気です!少し疲れています!普段通りです!など)を話してもらい今回は呼吸に意識を向けながらゆったりとしたヨガをしました。

初めてヨガをされた方もいて、参加者からは、「自宅でも出来そうな内容でした。」や「ボーっとしているんだけどスッキリしている不思議な感覚がありました。」などの感想を聞くことが出来、無理なく体を動かすことが出来ていたようです。

<屋外グループ>

屋外グループは、小瀬スポーツ公園でウォーキングやキャッチボールで汗を流しました。

 公園内には、各1500m2000m2500mと分かれており、それぞれ挑戦したいコースをウォーキング。

 

森林を眺めながらゆっくり歩く方、お喋りを楽しまれる方、意識して歩く方など、みなさんそれぞれの目的に合わせて身体を動かされていました。

 20分ほどのウォーキングが意外に長く感じた、意識して歩くと疲れる

・身体を動かしてスッキリ気分転換になった

1500mは丁度よかった

・時速を意識して歩いた  

 など、実践を通した感想を述べてくれました。

 空いた時間は、ペアになってキャッチボール!

 「パンッ!」とキャッチする音やコントロールがうまくいったときは、なんだか自然と笑みがこぼれました

 6月の小瀬スポーツ公園は、野球の試合、ジョギングをしている人、ワンちゃんとお散歩など、多くの方が利用されていて、活気に満ち溢れていました。

 仕事もいいけど、運動もいいね!

 

来月の働いている人の会は7月8日(土)10:00より

すみよし生活支援センター2階にて行います。

7月のテーマは「ストレス発散!!問題解決室」を予定しています。

遅れて来てもOK!途中で帰ってもOK!何も発言しなくてもOK!ときどき参加もOK!の気楽な集まりです。初めての方には事前のご連絡をお願いしています。

申し込み:すみよし障がい者就業・生活支援センター 0552212133  

皆さまの参加をお待ちしています。

 

働いている人の会6月のお知らせ

執筆 : 藤原 真由美(すみよしナカポツ)|カテゴリ : 就業支援の担当者から | 2017年06月06日 fujihara-mayumi

すみよし障がい者就業・生活支援センターでは毎月第二土曜日10:00から12:00に「働いている人の会」を開催しております。
 



6月のテーマは・・・『体を動かそう!!』

 

今月は室内と屋外のグループに分かれて体を動かします。

室内グループはすみよし生活支援センター内にて活動を行い、屋外グループは小瀬スポーツ公園にて活動を行います。

なお、当日は一度すみよし生活支援センターにて集まっていただき各グループに分かれ活動場所に向かいます。

のり合わせで移動する都合上、集合時間に間に合うようにお越しいただきますようお願いします。

雨天の場合にはすみよし生活支援センターにてスポーツに関する座談会、軽運動を行います。

服装も運動ができるものでお願いします。

また、当日は暑くなることが予想されますのでタオルなどの準備もお願いします。

とき:平成29年6月10日(土)10:00から12:00
 

場所:すみよし生活支援センター2階(甲府市住吉4丁目7番27号)
参加費:無料
対象者:障がいをお持ちの方で障がい者雇用を含めた一般就労をされている方 (障がい種類は問いません)

申し込み:すみよし障がい者就業・生活支援センター 055‐221‐2133
遅れて来てもOK!途中で帰ってもOK!何も発言しなくてもOK!ときどき参加もOK!の気楽な集まりです。
初めての方には事前のご連絡をお願いしています。
興味のある方は見学もできるので、すみよし障がい者就業・生活支援センターまでお電話ください055-221-2133

最新エントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
執筆者一覧

link to blogger's entries 田崎輝美

link to blogger's entries 県担当者

link to blogger's entries 藤原 真由美(すみよしナカポツ)

link to blogger's entries コピット 岡本

link to blogger's entries 森屋直樹

link to blogger's entries 山梨県障害福祉課 福本康之

link to blogger's entries やまなし福祉しごとネット

森元 尚紀

link to blogger's entries 山梨県障害福祉課 前島 みどり